スマホ修理の業者はどうやって選ぶ?安いところを選んでもいいの?


国に登録している業者かどうか

携帯電話として利用するスマホですが、電話会社の様子を見るといつも賑わっています。新たに購入する人もいるのでしょうが、故障などのトラブル対応で訪れる人もいるようです。携帯電話会社はスマホメーカーとの取次ぎを行ってくれるので正規の修理をしてもらえるのでしょうが、修理が必要となるとその日に返してもらえる可能性は少なくなります。

一方街中にあるスマホ修理会社はメーカー系列の正規店ではないので正規の修理はしてもらえません。その代わり修理の内容によって異なるもののその日のうちに返してもらえる可能性がありスマホなしの状態を少なくできます。メーカー系列でないお店の選び方は難しいですが、国に登録しているかどうかで見分けるといいでしょう。登録していればそれだけで高い修理品質が期待できます。

安かろう悪かろうに注意する

正規店でスマホの修理をしてもらうときは基本的にどこでも同じ修理代金になります。正規店以外だと店ごとに修理代金が異なり、各店の料金を比較して一番安いところを利用しようと思うかもしれません。修理費用には修理を行う人の技術、部品代、お店の運営コスト、そしてそのお店が取る利益で構成され、安いところはどこかでコストを下げていると考えられます。あまりに安すぎるところは修理技術や部品代の費用をカットしている可能性があり、修理後に不具合が出る可能性も大きくなります。料金で比較するときはいくつかのお店を比較し、相場を知った上で相場に近い料金を提示しているところを選びましょう。安すぎるところよりは安心して利用できるでしょう。

スマホ修理の三宮では、ソフト面からハード面までスマホにまつわる色々な相談事が行えます。画面のひび割れからOSの不具合など、素人では解決が難しい事も相談OKです。

Close