故障したら必ず修理してもらえるの?買い替えた方がいいときはどんなとき?


修理がいいのか買い替えがいいのか

家電製品が故障をしたときは修理をするよりも買い替える人の方が多いかも知れません。家電の中には毎日のように使うものもありますし大きいものだと依頼をしたり担当者に来てもらうだけでも大変です。ではスマホが故障したときはどうかですが、こちらも毎日使う点では家電と同じでしょう。ただスマホを修理してくれるお店は正規店の他にもたくさんありその日のうちに使えるケースも結構あります。修理をするのか買い替えるかの判断ではいつ買ったかがあるでしょう。買って1年未満だと機能も新しくできればまだまだ使いたいでしょう。逆に買って2年以上経過しているなら買い替えた方がいいかも知れません。修理費用を買い替えの費用に充てたと考えればいいでしょう。

故障のダメージがどれくらいか

折り畳み式の携帯電話は落としても画面が直接地面に当たりにくくなっています。一方スマホは運が悪ければ画面が地面に当たってひび割れなどが起きやすいです。ひび割れは故障の中では比較的修理がしやすいとされ、早ければ1時間ほどできれいな状態に戻してもらえます。その一方で故障の中にはかなり深刻なものもあり、修理に時間がかかったり費用がかかるものもあるようです。スマホが故障したときに修理か買い替えを迷ったときには故障のダメージがどれくらいかを考えてみましょう。ガラスの交換で済むようなら修理がいいでしょうし、タップの反応が悪かったりボタンの不具合だと修理よりも買い替えた方がいいときもあります。修理費用が無駄にならない選択をしましょう。

朝起きたら突然スマホの電源が入らない状態になった、こんな時はスマホ修理の心斎橋のお店に相談するという選択肢があります。

Close